blog



子供って、よく迷子になりますよね。


ちょっと目を離したすきに・・・なんていうのはよくある話。


今はいろいろなグッズが売られていますが

以前は、必ず手をつないで・・・という時代。


腰、痛くなるんですよね。汗


うちは特に年子の2人。


昔は(今も笑)よく3人で自転車に乗って出かけました。

下の写真のコスモス祭り

この時に、ちょっと目を離したすきに

女の子がいなくなって。

こんな時母はかなり焦る。色々な事を良くない方へ考えてしまって。

誰かに連れ去られたんじゃないかとか、川におちたんじゃないかとか。

親ってどうして、こういう時に沢山の事を考えちゃうんでしょうね。

そして、心配した分だけ、見つかったときに ものすごく怒る。


用水路の隣でやっていたお祭りだから、用水路をのぞき込んだり

さがしまわって探し回って。でも1つしか離れていないお兄ちゃんは

そんなに早く走れないからそれも、もどかしくて。

でも、ここで待ってても言えない。

両方がいなくなったら手の付けようがない(;_:)


結局、出店をだしていたおばちゃんに教えてもらって

水ヨーヨーのところで遊んでいたところを確保したんだけど。

本人、のんきなものです。



迷子話はそりゃあもう、何回もあって(笑)

イオンで呼び出してもらったり

あっちいったりこっちいったり。笑



これが、3歳離れててとかちょっと年があいていたらこんなに焦ることがないのかなとか思ってみたり。

双子だったら、一緒に見られるのにとか思ってみたけど

今となっては、何歳離れてても同じだなと思います。笑



何事もなかったから、笑える話。

親の心子知らずですね。



さて、あと2名ほど、参加可能です。


ヘッドマッサージ付きのお茶会。


お子さんと是非一緒に遊びに来てくださいね♡

7月11日(水曜日)10時~

料金:1500円 首と肩と頭のマッサージ+お茶付き

場所:大宮桜木公民館(大宮駅西口シーノ隣)

マッサージの間、横でスタッフがお子様と遊びます♪

お問合せ・ご予約はコチラ

https://ws.formzu.net/fgen/S52476404/

赤ちゃん連れで気軽にヘッドマッサージが受けられる!

子供がいると、肩こりが辛いのに、なかなかほぐしに行けない!!という声を沢山聴いて

今回  肩、首、頭マッサージ付きのみんなでワイワイお茶会を企画しました!

畳の上でゴローンと横になって 約15分至福の時間♡

その時には、赤ちゃんはスタッフ達になるべく任せつつ

マッサージが終わった後は、他のママとゆっくり情報交換!

対象:未就学児のママ

参加費:1500円(お茶付き)

日時:7月11日

場所:さいたま大宮区桜木公民館(和室)

時間:10時~先着順でマッサージが始まります。

何時~予約したいとお伝えくださいね

もちろん、マッサージはしなくてもいいけど

ゆっくりしたーいというママも大歓迎!

その場合 お茶代500円になります

10時~12時

退出自由。

お申込みはこちらまで

https://ws.formzu.net/fgen/S52476404/

先日、大宮駅近くにある 桜木公民館で 「ゆい」ちゃんの為の お茶会を開催いたしました。

集まったのは0歳から2歳までの 名前に「ゆい」が付くお子様がいるママさんたち5組。


むすびの会は、今後もお茶会という交流会を行っていく予定です。


沢山の輪が出来る事が今から楽しみです。

今度は6月1日に、 肩と腰の痛みを軽減する おんぶと抱っこの仕方 講習会を開催!


こんな素敵な景色の公民館は初めて

入ったときに温泉旅館のようなところで、お風呂に入りたくなる~と大盛り上がり!笑

沢山お友達に囲まれて。

鳥さんを観察中です。


ご参加いただいた皆様、是非またお会いできるのを楽しみにしてます(#^^#)




むすびの会   せいのてるみ

はじめまして。 アンカーのバトンを受け取りました、伊藤涼子と申します。

 小6、小4、小2の三姉妹の母です。 

また、さいたま市見沼区で、公園前のケーキ屋さん ぱーくぱく という

小さなケーキ屋さんをやっております。  



今回、“大宮むすびの会”発起人の清野映美さんの思いを知り

賛同し、メンバーとして参加させて頂きました。

私自身、今までと少し違う新しい世界、空間への新たな1歩かな。

と、私に何が出来るのか…出来ることがあるのかも未知のまま

1歩踏み出させて頂きました。  


私は、地元が埼玉ではなく、ほぼ妊婦になると同時に

さいたま市に引っ越してきました。 

実家の方で出産した為、産婦人科でお友達が出来るという機会もありませんでしたが

人とおしゃべりしたり接することが好きな私としては

長女が生まれた後は、市報をみて参加してみたり、支援センターに行ってみたり

その時の子供の状況に合わせ、児童館や公園をフル活用していたと思います。 


もちろん、1人で飛び込むには勇気もいるし、心地良い空間ばかりではないけれど

そこでの出会い、新しい出会いは、母娘共々、かけがえのないものとなりました。

母にならなければ、友達になることのなかったご縁。 

その場に1歩踏み出てみたから、出逢えたご縁。 

色んなご縁から知り合ったお友達との

楽しい出来事、何気ないおしゃべり、悩み、愚痴、相談、助け合い

教えてもらうこと、教えられること。 

うちの3人にとっても、同い年の友達だけでなく、色々な歳の子と関わり

沢山の大人と関わり、褒められたり、叱られたり、おしゃべりしたり。尊敬したり。 

私含め…いや…ダンナ含め、家族5人。 

そんな周りの人、お友達、出会いに助けられ、沢山笑って、今を楽しんでいるんだな。

と心から思います! 


ママ友を作らなきゃ!子供に同い年のお友達を作らなきゃ!と気を張る必要は全くないと思います。ただ、行ってみようかな〜試してみようかな〜楽しそうかも〜という気持ちだけで

十分なんじゃないかな。と思います。 

そして、大宮むすびの会が、1つのご縁の場、楽しい事の場になったら、とても嬉しく思います。

 私も、大宮むすびの会で、新たなステキな出会いを楽しみにしております。 

よろしくお願い致します。

はじめまして!

8番目のバトンを受け取りました、中道奈緒(なかみちなお)と申します。

さいたま市西区を中心に『子連れで通える』をコンセプトにしたママ向けの

プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーの教室をしています。

プライベートでは、バスケに夢中すぎる小学5年生の男の子と、ダンスのお陰で体が軟体動物になっている小学2年生の女の子の母です。

大宮むすびの会発起人の清野映美さん(てるさん)とは、あるイベントの実行委員を一緒にやらせていただいたのがはじめましての出会いでした。

イベント成功に向けて1年間みんなで力を合わせて過ごした時間が、今も良き仲間として関係が続いています。

「大宮というこの地でこんな活動をしたい!」

という、てるさんの思いに賛同しメンバーとしてまた一緒に活動をさせていただくことになりました。

私の地元は川越なのですが、結婚後は転勤族の妻として四国に住んでいました。

出産こそ里帰り出産でしたが、上の子の年少さんまでは身寄りのない四国での生活。

一人目の育児は本当に分からないことだらけで、神経質に色んな事を考えすぎるし、母乳で育てていたこともあるのですが夜中に何度も起きる子だったので都度授乳をするけど、隣で旦那さんは耳栓をして寝ているという始末…。

今となっては笑い話ですが、そんな感じで身近に頼れる人がいないような環境でした。

現在は、主人は二人とも可愛がってくれていますが(笑)赤ちゃん期の育児の事は男性には理解してもらいにくいことが多く、頼りにしていたのは地域の赤ちゃんサークルでした。

同じ世代の子をもつママ。

上に兄姉がいる先輩ママ。

赤ちゃんのことを色々教えてくれる年配の先生が集う場所に月に1度顔を出すのが楽しみでした。

そこで不安を共有したり、知らないことを沢山教えてもらって、子供の成長をみんなと感じたりすることで子育てを楽しむことが出来、ママ友も出来ました。埼玉にいる今も四国のママ友とは交流が続いていてお互いの子供の成長を伝えあっています。

【大宮ママむすびの会】は私が四国で救われた場所のように

【みんなで子育てを共有する場】であると共に

【ママが自分の時間を楽しむ場】になってくれたらいいなと思っています。

私自身、お花に出会って講師免許を取ったのも下の娘が生まれてから。生後3か月の娘を連れて教室に通い、全くの未経験者でしたが歩き始める頃にはブーケが組めるまでになっていました。

今考えるとすごくエネルギーを使った時間でしたが、自分が楽しいと思える時間を持つことで、忙しかったですが毎日が充実していて気持ちを切り替えて子育てをすることが出来ていたように思います。

大宮ママむすびの会のメンバーは多才な方ばかり。今後色々な企画で参加してくださるママと赤ちゃんに楽しんでもらえる時間をご提供していけたらいいなと思っています。

皆さまにお会いできる日を楽しみにしています!

メンバー紹介のアンカーは、スイーツ女子の伊藤涼子ちゃんです。 

------------------------------------------------------------

●参加者募集中●

大宮ママむすびの会発足記念!第一回お茶会

【さいたまのゆいちゃん集まれ~!】 

------------------------------------------------------------

7番目のバトンを受け取りました、大井 貴美子といいます。

 現在年長になる息子と、1歳児の娘の子育て中です。

お仕事は看護師として病院で勤務しております。 


もともと子どもや赤ちゃんが大好きで、一番最初の就職先も小児病院から始まり

ずっと小児科でいくつかの病院で働いてきました。

NICUという、産まれたての赤ちゃんや早産で生まれてきた赤ちゃんが

入院する集中治療室でも働いていたことがあります。

病院でいろんなお母さんや子どもたちと関わり、その経験を生かし

いざ自分の子育て頑張るぞ‼︎と張り切っておりましたが

うまくいかないことだらけで、さらに知識が邪魔して心配ばかり。


特に1人目の子はただただかわいい、大好き!と思えなかったと感じます。 

そんな中働きながら思いが募るのは、地域でお母さんやお子さん達に寄り添い

サポートができるようになりたいという思い。


それを叶える第一歩として、てるさんから声をかけてもらい

このメンバーは入れていただくことになりました‼︎


私自身もてるさんを始め、この会の先輩ママ達から力をもらっているわけです。

小児ツボを刺激するベビーマッサージやわらべ歌あそび

心地よい抱っことおんぶの方法など、楽しくお伝え出来ればと思います! 


たくさんのママ、子ども達に出会えるのを楽しみにしています!


 次は中道奈緒さんにバトンを渡します! 


------------------------------------------------------------

 ●参加者募集中● 

 大宮ママむすびの会発足記念!第一回お茶会 

 【さいたまのゆいちゃん集まれ~♪】 

 ------------------------------------------------------------

はじめまして!

6番目のバトンを受け取りました、樅山亜希子(もみやまあきこ)と申します。

おうち起業サポート&大人のものづくり教室 AM Creationの代表をしています。

プライベートでは、中学1年生長男と小学4年生長女の母。


大宮むすびの会発起人の清野映美さんとは

イベント運営のお仕事を通して出会いました。

お家同士もご近所さんです^^


今回この会のメンバーとして活動させていただくことになり

今からどんな出会いがあるか楽しみです!


私は、上の子を出産してからベビーマッサージに出会い

生まれたばかりの子どもと楽しめる教室とコミュニケーションに魅力を感じ

ベビーマッサージ講師の資格を取りお教室を開業いたしました。

あれから12年。

現在はベビーマッサージは教えていませんが

子育てをしながら、自分の得意なこと、好きなことを活かした、おうち起業を

考えている方、活動を始めた方の起業サポートやものづくりの教室、

イベント運営のお仕事などをしています。


長男は喘息、アレルギー持ち、長女は中耳炎持ちと、二人とも小学校入学までは

病院へかかることも多く、同居していた母にとても助けられました。

小学校へ上がるのを期に、引っ越しをしマイホームを持ちましたが

それまで頼っていた母と離れてしまい

今度は、ご近所さんやママ友、地域の人たちに助けてもらう機会が多くなりました。


子育ては、決して母対子ではなく、たくさんの人たちと関わりながら育児が出来ると

ママも子どもも助けたり助けられたりすることを学びました。

その環境を作るのも一苦労だったりもしますが

打ち解けあえるお友達、支え合える仲間、愚痴をこぼせるママ友

気軽に相談できる知り合い

そんな関係を築ける場を【大宮ママむすびの会】が担えたらいいなと思っています!


次のバトンは、現役看護師 大井貴美子さんです!



------------------------------------------------------------

●参加者募集中●

大宮ママむすびの会発足記念!第一回お茶会

さいたまのゆいちゃん集まれ~♪

------------------------------------------------------------





5番目のバトンを受け取りましたのは、(たぶん)むすびメンバー最年長、植村理絵です! 

(もうすぐ)小4女子&(もうすぐ推定)12歳わんこの母

 ・編集&ライター 

・アロマセラピー講師 

 ・子育て応援サークルスマイルポット主宰  

・藍染、和太鼓、体操

をゆるく頑張り中 のんびり暮らしたいと思いつつも、のんびりしていたら

あっという間におばあさんになってしまう!という焦りがつねに同居。 

楽しいことが大好きなので、あれもこれもと手を出し、頭の中も家の中も

つねにとっ散らかっていますが、寛容な家族とたくさんの愉快な仲間に囲まれて

まずまずの人生を送っています。 


 娘が生後3か月のときに、ベビマ講師の資格取得の勉強を始め

1才になる前には教室もスタートしたのですが、思い描いたような集客は全くできず…(笑)

あの手、この手を必死に考え(→サークルを作ったのもそのため)

地道にコツコツ活動をするうちに、気づいたら、たくさんの仲間ができていました。

現在は、元々資格を持っていたアロマと、結婚前は生業としていた編集などの仕事を

地味に続けています(ベビマは5年で終了)。 

 集客という目的のため、やむなく1歩踏み出し、2歩踏み出し…。 

 今でも仕事で成功を収めているとはいいがたいのですが、その時の行動が

間違いなく、今の自分の暮らしの土台となっています。 

きっかけはどうあれ、1歩踏み出せば、きっと何かが変わる。

とどまっていたら、何も変わらない。いや、むしろ子どもと二人きりの生活は

ママたちのいろんな気持ちを後退させてしまうような気がします。 


 行政への不満なんて山ほどあるけれど、よくなることを待っていても

選挙で投票しても(→もちろん、選挙は大事だけどね)

自分で踏み出す1歩のほうが、はるかにスピーディーに、何かを変えられる!と実感しています。 

ということで。 

 勇気がいるかもしれませんが、お子さんと一緒に

むすびの会まで来てください。私を含め、子育てがそろそろ一段落のメンバーもいて

ベビーやキッズに餓えています💖 

 孫感覚で愛しますので、ぜひ、遊びにいらしてくださいね。 


 次は、樅山亜希子さんにバトンタッチします!


 ------------------------------------------------------------

 ●参加者募集中● 大宮ママむすびの会発足記念!

第一回お茶会 【さいたまのゆいちゃん集まれ~♪】 

 ------------------------------------------------------------

はじめまして! メンバー紹介4番目のバトンを受け取りました。

竹内美智子(たけうちみちこ)と申します。  



発起人のせいのてるみさんの子宮と身体のココロ塾 結 で施術を受けに通っています。

あと、なかみちなおさんのガウデンテでお手伝いをさせて頂いてます。 

私は、小学生2人、幼稚園生、1才4ヶ月になる子供たちの母親です。  

4人共男の子なので、よく周りの人に

「家の中がどうなってるのか見てみたい。」

「ご飯作るの大変そう。」

単純に「凄ーい。」とか言われます。

何にも凄くはありません。


ただ毎日バタバタしていて、子供の用事や遊びに振り回されているだけなんです。笑 

バタバタしすぎて、時々些細な事だけど幸せな成長を見失いそうになりますが

子供たちの寝顔を見ながら、「今日も1日無事に過ごせて良かった。ありがとう。」

と楽しい事も少し怒りすぎちゃった事も消化して、ほっとしたりしています。

 私も子育て真っ只中なので、今赤ちゃんを子育て中のママさんに何かお伝えできる事や

力になれる事があれば良いなと思っています。 


ママだって頑張りすぎなくて良いし、大声でゲラゲラと笑ったって良いんです。

自分が楽しい!嬉しい!幸せー!と思う事をやっていきましょうね。

私も素敵な出会いをとても楽しみにしています。

どうぞよろしくお願いいたします。 


次は植村理絵さんにバトンをタッチします。



------------------------------------------------------------

●参加者募集中●

大宮ママむすびの会発足記念!第一回お茶会

さいたまのゆいちゃん集まれ~♪

------------------------------------------------------------

はじめまして! メンバー紹介3番めのバトンを受けとりました。

 柴崎由美子 しばさきゆみこ と申します。 


発起人のせいのてるみさんの子宮と身体のココロ塾 結 で施術を学ばせてもらっています。


 私は、高校生、中学生、小学生、幼稚園生の4人の子どもたちの母親です。 

4人を出産し、子育てをして、それぞれに自分の状況も体調も違っていましたが

なかでも長男5才、次男3才、そこで長女を出産した頃は、毎日必死で

今でもあまりその頃のことを思い出せません。 


晴れた日には公園で子どもたちを遊ばせ、聞く音楽は子どもの好きな童謡

育児書を読んではそれを参考にするような私でしたので

家事に育児にと夢中になるあまり、そして第3子の妊娠、出産の心身共に不安定な時期と

長男の幼稚園入園が重なり、私の心と身体は悲鳴をあげ

いつしか遊んでいる子どもたちの前で笑っていない私がいました。 


今思えば産後うつのような状態だったのでしょう。 


 あれから時が経ち、周りの方々に支えてもらって自分を取り戻す事ができ

その後にサプライズとなる4人めの妊娠、そして出産。

4人めは長男が12才の時に出産しましたので

上の子たちの手も離れていたため心にもゆとりがあり

今でも家族みんなに助けてもらいながらワイワイと子育てをさせてもらっています。 


 そのような経験から、今まさに赤ちゃんを子育て中のママさんたちに

「頑張りすぎないで良いんだよ❤️」と声をかけたくて

このむすびの会のメンバーとして活動させていただいています。  

育児の息抜きの場に、 お友達作りの場に、 情報収集の場に

このむすびの会を使っていただけたら良いなぁと思っています。笑


これからの出会いを私も楽しみにしています。 どうぞよろしくお願いいたします。

 次は、竹内美智子さんにバトンタッチします!


------------------------------------------------------------

●参加者募集中●

大宮ママむすびの会発足記念!第一回お茶会

さいたまのゆいちゃん集まれ~♪

------------------------------------------------------------




はじめまして! メンバー紹介2番手のバトンを受け取りました!

サロン輪っか主催の 堀江 和歌子ほりえ わかこと申します。

 発起人である せいのてるみさんの考えに賛同し

ともに活動させていただいております。


 私は秋田県出身なのですが、結婚でここさいたま市見沼区の土地に参りました。

 幸い義父母や主人の親類が近くにいた為 完全な孤独、孤立は避けられたものの

当然、妊娠中も産後も、ママ友と呼べる人はいないに等しく

次第に悶々とした日々でした。

今思えば 「あの時こうすれば良かった」 とも思いますが 

今よりは若かったためたいした知恵もなく

さらにはSNSも今ほど盛んではなかったので 情報も交流も限られたものでした。


そんな県外出身の私だからこそ

県外出身の方の気持ちに寄り添えたり、県外あるある話で

心ほぐれるようなことが 分かち合えるのでは♡ と思い 

「大宮ママむすびの会」 メンバーの一員として 活動しています^^


 ご縁のある方との出会いに 私たち「大宮ママむすびの会」一同は 胸ふくらませています。

 ぜひ遊びにいらしてくださいね。


 次は2月生まれの柴崎由美子さんをご紹介します♪


発起人 せいのてるみ

さいたま新都心で 子宮と身体のココロ塾 結 

を主催させていただいております。



「大宮ママむすびの会」のブログをみてくださりありがとうございます。

この会は、ただただ、産後の辛い期間を過ごした事のあるママ達があつまり

孤立してしまっている産後のママさんのココロを少しでも助けたい


という思いから立ち上がりました

産後の辛さを分かっているからこそ

どこにもあたることのできない子育ての葛藤と

自分自身への非難、後悔、懺悔・・


これは、けして全員が感じることじゃないけれど

多くのママが少しでも感じたことがあるんじゃないかなと思います。

少しづつではあるけれど、ここに来ることが楽しみ!元気がもらえるからまたここをゴールにします!そんな事を言ってもらえるような会にしたいと思っています。


私自身、年子で前に1人抱っこしながら1人おんぶしながら1日過ごしたり


電車から降りるときに、荷物とリュックのほかに

10キロと8キロくらいの子供二人を両手に抱えたことも。



産まれるのがゴールじゃなくて、スタートだったということをそのくらいの時に気付いたり。


だから、プレママもママも


情報交換の場として

友達を作る場所として

息抜きの場所として

子供の事だけじゃなく自分のための時間を是非過ごしてくださいね!


皆様にお会いできるのを心より楽しみにしております。


こちらのメンバー紹介。

1月生まれの私からスタートしました。

次は、同じ1月生まれの サロンわっか のカラーセラピスト 堀江 和歌子ちゃん


バトンタッチ(#^^#)


次回4月26日 大宮区桜木公民館

「ゆいちゃん」あつまれ!お茶会です

詳しくは

https://musubinokai.amebaownd.com/posts/3820837